【撮影会】紫陽花で光を視る・久安寺撮影会

イメージ:【撮影会】紫陽花で光を視る・久安寺撮影会

講座内容

花の寺 久安寺で色とりどりに咲く紫陽花を撮影します。
紫陽花は大きな花なので、接写から広い世界まで幅広く撮影できる被写体です。
また、被写体を限定しての撮影は視点がシンプルになり、表現の学習に適しています。
今回は、光を意識した撮影を心掛けて、光感じる紫陽花をご紹介できればと考えています。
富士フイルム独特の色表現、豊富なレンズラインナップは光感じる撮影に力を貸してくれますよ。
  • 【撮影会】紫陽花で光を視る・久安寺撮影会 参考画像1
  • 【撮影会】紫陽花で光を視る・久安寺撮影会 参考画像2
  • 【撮影会】紫陽花で光を視る・久安寺撮影会 参考画像3
受講料 4,500円(税込4,950円)
開催日数 1日
受講資格 X・GFXシリーズで撮る風景写真に興味をお持ちの方
持ち物 ・XシリーズまたはGFXシリーズカメラ ・レンズ ・フル充電バッテリー、予備バッテリー ・ 新品もしくは、データの入っていない記録メディア
カメラ貸出 なし
スケジュール内容 集合場所:久安寺・拝観受付付近
●2024年6月19日(水)
10:00集合 (受付は15分前から行います)
10:00~13:00 撮影会
13:00 講座終了・現地解散
注意事項 ・XシリーズまたはGFXシリーズカメラでのご参加をお願いします。 なお、比較のために他社製デジタルカメラをご利用いただくことは問題ございません。 ・本講座は雨天決行です。ただし、気象警報発令など荒天が予想される場合は、中止となることがあります。・体験用カメラとレンズも数量限定ですがご用意がありますので、 この機会にお試し下さい。 ※台数には限りがございます。ご希望が多い際は交代でご利用いただく場合がございます。・集合場所までの交通費などは各自ご負担ください。・最少催行人数は、特に記載のない限り定員の半数とし、満たない場合は中止とさせていただく場合がございます。

講師

花倉 里京の写真

花倉 里京Rikyo Hanakura

大学卒業後、写真ギャラリーに勤務
現在、各地にて写真教室の講師を務め、京都市内や京都北山をはしる周山街道を、主なフィールドとして撮影に取り組んでいる。また京都紹介を兼ねた散策撮影会を企画運営し、1年を通して、月に数回開催している。
詳細は花倉里京オフィシャルサイトFacebookにて適時公開

■主な写真展
  • 2007年 個展 「タニマノキオク」(マロニエ/京都, ギャラリーVie/神戸)
  • 2009年 個展 「刻々と」(石田大成社ホール/京都)
  • 2010年 個展 「刻々と」(富士フォトギャラリー広島/広島, 富士フォトギャラリー大阪/大阪)
  • 2011年 個展 「ともしびさがし」(ギャラリー古都/京都)
  • 2014年 個展 「ともしびさがし」(富士フォトギャラリー/大阪)

開講日一覧

近畿

    • 2024年06月19日 (水) 10:00〜13:00 大阪府池田市 久安寺

    コースコード:XK02406002

    定員:12

    残席:ー

    [クレジット支払い]申込締切:2024年06月16日 (日) 23:59

    [コンビニ支払い]申込締切:2024年06月12日 (水) 23:59

    募集終了日時:2024年06月16日 (日) 23:59