【撮影会】光を感じて紫陽花を可憐に撮影しよう

イメージ:【撮影会】光を感じて紫陽花を可憐に撮影しよう

講座内容

高幡不動尊の境内の豊かな自然やお花を撮りに行きます。
お寺の建造物と絡めて撮ったりなど色々な撮り方ができます。

背景や光の見つけ方を学びつつ、フィルムシミュレーションを選ぶなど
豊かな色彩の表現にも挑戦しましょう。

  • 【撮影会】光を感じて紫陽花を可憐に撮影しよう 参考画像1
  • 【撮影会】光を感じて紫陽花を可憐に撮影しよう 参考画像2
  • 【撮影会】光を感じて紫陽花を可憐に撮影しよう 参考画像3
  • 【撮影会】光を感じて紫陽花を可憐に撮影しよう 参考画像4
受講料 4,500円(税込4,950円)
開催日数 1日
受講資格 X・GFXシリーズで撮る風景写真に興味をお持ちの方
持ち物 ・XシリーズまたはGFXシリーズカメラ ・レンズ ・フル充電バッテリー、予備バッテリー ・ 新品もしくは、データの入っていない記録メディア
カメラ貸出 なし
スケジュール内容 集合場所:高幡不動尊 仁王門前
●2024年6月13日(木)
10:00集合 (受付は15分前から行います)
10:00~13:00 高幡不動尊内で撮影会 13:00 講座終了
注意事項 ・XシリーズまたはGFXシリーズカメラでのご参加をお願いします。 なお、比較のために他社製デジタルカメラをご利用いただくことは問題ございません。 ・本講座は雨天決行です。ただし、気象警報発令など荒天が予想される場合は、中止となることがあります。・体験用カメラとレンズも数量限定ですがご用意がありますので、 この機会にお試し下さい。 ※台数には限りがございます。ご希望が多い際は交代でご利用いただく場合がございます。・集合場所までの交通費などは各自ご負担ください。・最少催行人数は、特に記載のない限り定員の半数とし、満たない場合は中止とさせていただく場合がございます。

講師

岡本 洋子の写真

岡本 洋子Yoko Okamoto

東邦大学生物科を卒業。12年間の会社勤務の後、日本写真芸術専門学校にて写真を学ぶ。卒業後は秋山庄太郎氏のアシスタントを務め、独立フリーへ。現在、大好きな花や植物、風景を主に撮影。こだわり花クラブを主催。各種撮影会やカメラメーカーのセミナー講師を務る。写真雑誌寄稿や共著多数。

女子美術大学非常勤講師
東京農業大学 グリーンアカデミー講師
日本写真協会会員(PSJ)
日本自然科学写真協会会員(SSP)

フェイスブック
https://www.facebook.com/yoko.okmoto.5

ホームページ
https://yoko-photo.com/


■主な写真展
“Xシリーズで魅せる花・風景“
2018年1月 富士フイルムフォトサロン大阪

岡本洋子写真展 ”心模様、花もよう“
2022年4月 富士フイルムフォトサロン東京
2022年8月~11月 富士フイルムフォトサロン大阪/名古屋/札幌 (予定)
https://fujifilmsquare.jp/exhibition/220401_02.html

■共書
『デジタル一眼構図テクニック辞典』 インプレスジャパン 2013年 3月
『ご近所フォトのススメ』 日本カメラ社 2015年 2月
『今すぐ使えるかんたんminiFUJIFILMX-T10基本&応用撮影ガイド』 技術評論社 2015年12月

開講日一覧

現在募集はありません。